上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[明日に向かってハイキック] ブログ村キーワード
「明日に向かってハイキック」#118~#120まで。

(・ε・)シィ~♪
11:12
ヘリちゃんにはナ・イ・ショ♪


セホの行く末、まぁ、あれはあれで良しとしよう.....  でもさ。

あの ひげ面って。   どうなのよ!      =( ̄□ ̄;)⇒  感想はつづきから =( ̄□ ̄;)⇒ 
#118
ヒョンギョンの妄想
11:12
ここんちの人の考える事ときたら、かなり極端だよね~  あは。
ヒョンギョンの恋愛に於ける最終手段は駆け落ちって事かしらね。

でも、こうして相手を取り換えたカップリングを見るとかなり違和感ありません?

ジフンは若い哀れな少女に手を出すスケベ医師に見えてくるし、(セギョン嬢がエロっぽすぎるのもあるが)、
反対にジュニョク、ジョンウムペアーときたら、ジュニョクの童顔のせいかこの二人からは色っぽさの
かけらも感じられん。

ヒョンギョンの妄想ぬきに考えても、やっぱりしっくりこないカップリングです。
ジュニョクがジョンウムと ・・  年中喧嘩してドタバタな感じだし、ラブシーンもちょっとねぇ・・
ジフンとセギョンだとしたら ・・ ぅん~ あまりに濃密なカップルになりそうで 放送コードすれすれ ・・
ここには書けません。

私の妄想は。

#119
セホの未来
11:12

何度も言うけど、嫌々なのがイイの。 
スンデ一家に始終振り回されてるセホ君がイイの。

超ハッピーなヘリに嫌々なセホ、それを呆れかえって傍観しているジュニョク。 イイ。

15年後


セ、セホが。 Σ(|||▽||| )                ♪ミルキー肌のカン・セーホー♪ だったのに.....

#120
食客な二人
11:12
ゴッドボソクが全編を通して一番頑張った? 変な頑張りは他にも多数ですが。
食客モードで飛ばすボソクなんだけど、お口にコチュジャンが・・ 何をやっても神ですね

それにしても、この会社、他に優秀な社員おらんの?  室長くびになっちゃったしね
食品のプレゼン中にオナラはだめだよ~ 祖父ちゃん。

最後の授業
11:12
恋愛関係までは至らなかった二人だけど、まるで本当の姉弟のよう。
辛い、まさに崖っぷちにあるジョンウムにとって
ジュニョクの励ましは彼女に力を与えたに違いない。

ジョンウムの事を先生と呼び、四葉のクローバーのストラップを渡すジュニョク・・・
 ・゚・(ノД`;)・゚・ 泣ける。

それぞれが各々の恋愛の結末はまだだけど、
この二人の関係においては、偶然の出会いがお互いにプラスとなるよう
実を結んだといって良いんじゃないかな。


118話~120話のジョンウム・ジフン編は前記事にて感想を書いています。


あと6話だぁシクシク... ポチでやる気をお願いします→ 
 
関連記事

Comment

Post Comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。