上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[明日に向かってハイキック] ブログ村キーワード

耳から離れない。

「明日に向かってハイキック」 #100~#105
11:12
ヨンコ~リヨンヨン     ※が全く必要のない感想は、      ・・・つづきから。
#100 これが本当の

11:12
サプラァイズ!     〃 ̄∇)ゞオメデトォーーーーーーーーーーーーーーー♪ シネちゃん♪  
ぶたの貯金箱にはうるうる、これだからヘリは憎めない。

11:12
待つ女の怒りも、彼の甘~い(´ε` )チュッであえなく鎮火。
抗議・ファンも元はと云えばジフンへのイライラから誕生したんだろうしね。

#101 会いたい会いたい

11:12
セギョンヌナに会いたいセギョンヌナに会いたい・・・
お坊さんのお経までもこんな風に聞こえるなんて、セギョンのことが増々好きでたまらないジュニョク。
忘れ物にかこつけて山を降りたり登ったり。
久しぶりのヒョンギョン・ハイキックをおみまいされても、ヌナといれれば幸せニコニコ。
セギョンへの愛の深さからなのか、それとも単に忍耐力が無いのか ・・ まぁ、いい。
可愛い から。


ジャオクssi~にとってジョンウムの恋人になり得る範囲は
カン・ドンウォン、ウォンビン、ソ・ジソプ・・ ここらあたりまではありのようです。
チャン・ドンゴン氏はやはり別格のようで。

#102 祖父ちゃんの限界

11:12
この回のスンジェ祖父ちゃんはちょっと可愛い・・・
あれだけジャオク姫に尽くしていたら、そりゃ疲れるでしょう、よしよし。 と思えてくる。
いつもは姫への愛からとても正気とは思えない祖父ちゃんも、
疲れ果てて居眠りする姿は普通の人に見える、いや、本当はかなり変なはず。
太極拳をする姿が短い手足のせいか、みょ~に可愛い。

#103 セクハラボソクとラストスキャンダルの人
11:12ボソクも案外普通の人だったと感じるお話。

前半は若い秘書の勘違い?
祖父さんからお金を受け取ったあたりで、
あら、この子、悪い子?
違いましたね。

ボソクも嘘つけるんだぁ・・・  
妻の勘は鋭い。

11:12
誰だっけ誰だっけ、この人誰だっけ? 
何かで見たことある。 

ハッ!(`ロ´;) ラスト・スキャンダルのお兄さんだ

思い出すのに精いっぱい。


#104 お調子者とジャオクのお尻

11:12
セギョンがジフンに“ジュニョクハクセンの方がイイもん”的に話しているのを聞いてはしゃぐジュニョク。
絶好調で“よんこ~りよんよん”なんてニヤける兄をヘリが見逃すわけない。
ヘリの口封じの為に大奮闘のジュニョクハクセン・・ かわうぃ。 特に馬。

スンデ祖父さんの心の声にはいつも笑っちゃうけど、今回のひとりつっこみもおかしかった。
ジャオク姫への心の声は納得だったし。
本当にめんどくさい婆さんだけど、結局は可愛いお尻で巻き返す。 
所詮何枚も上手のジャオク姫 誰も勝てません。

#105 ぼんやり王冠
はっきり言って、逆にセギョンがいつぼんやりじゃないのか私には解らん。


おまけ  #100のジョンウム+ジフンKiss


残り21話ハァハァ ポチでやる気をお願いします→ 

Comment

Post Comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。