上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この瞬間が.......

「明日に向かってハイキック」 #91~#93。
11:12
しんみりと感想いきましょうか ・・           つづきから ・・・・
#91 セクスゥイ・インナ
11:12
これだから女同士っていやよ(-。-;)。 
うまくいってない時は俄然頼れる友だけど、順調にことが進んでくるとチャチャを入れてくる・・ありがち。
そりゃグァンスとジフンを比べたら、妬む気持ちも解るけど。 いやいや、
グァンスもなかなか良い男よ 何処かのねじが一本緩んでる感じだけど、誠実な奴さ。

蛇騒動ではボソクの騒ぎっぷりに爆笑。 そこらのオネエの方々より面白い。
毎度毎度、彼にはやられちゃうなぁ(;´▽` 蛇使いのセギョンちゃんにもまいったけど。

#92 反抗期ボソクとジフンの横顔 
どうしちゃったのかなぁ? ボソクちゃん(〟-_・)ン? 今頃反抗期なわけ?
あなたみたいのが反抗しちゃ、だめ、絶対ダメ。 ヒョンギョンにぼっこぼこにされても仕方ないの。
たまに変なキレ方する人よね、キングボソク。

11:12ジフンの横顔を見つめるセギョン。
彼への視線はいつも熱いけど、今回はよりいっそうね。

想いを寄せる人の過去の姿は、もしかしたら
現在の彼より愛おしいのかもしれない。

特に今を共有出来ない彼でも
過去の思い出の中なら自分を投影できたのかも・・
ジフンが云うようにこの一瞬一瞬がセギョンの
思い出となって。


#93 悩める青年達と豆乳麺
11:12
二人とも、簡単には諦められない悩める青年達。
告白の手紙を書いてもセギョンに渡せず、こっそりマフラーだけを置いてくジュニョクは
硬派の恥ずかしがり屋さん
一方のセホはストカー扱いを受けながらも、再度真向勝負。
‘僕が大人になるまで待って~’って、どんだけカワイイのさ、セホ君 

11:12
いつもと違う雰囲気のお二人さんでした。

実はこの回、一度目の視聴時、見逃していた回だったので、今回初見です。
ジャオク姫の母親のことを語るときの表情、良かったよねー ぐっときてしまった。
何の共通点も見いだせない二人だったけど、お互いの心の傷を見せ合うことで
少しは歩み寄れたみたい。
11:12

まだまだ追いつけないハァハァ ポチでやる気をお願いします→ 
 

Comment

Post Comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。