上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[シユン] ブログ村キーワード
「明日に向かってハイキック」 #49~#58
11:12 
ジュニョクがどんどん可愛くなってきます(〃∇〃)
相変わらず観ていない方にはなんのこっちゃ?な感想ですが、宜しかったら続きをどうぞ ・・・
#49 ジュエリー&ザ・シティ
おねえボさま、最高! 小指の立ち方も文句なし!
できればあの危ない薬飲み続けて欲しかった(*^0゚)v 
初回視聴時は特に思わなかったけど、この人、凄いわ。
ぅんーグレート・ボソク   もともと女々しいおっさんだけどね。

歯痛のセギョンちゃん、ただでさえキュンキュンしてたジフンさんにこんな風に親切にされたら、そりゃもう。
ジフンへの濡れた眼差しが半端なくなってきました。
印象的だったのが、喫茶店でジフン達の出来る会話に入れなくて一人その場を後にするシーン、
彼女のキャラにぴったりだ、不幸が似合いすぎている。 日陰な感じが・・・

#50 やっぱり男前
男前ヒョンギョンもやっぱり母親。 わが子を他のお子と比べちゃうのね。
ヘリちゃんの比較対象は探せないと思うんだけど、
シネちゃんの優等生ぶりが鼻についちゃうなんて、案外普通?。 いえいえ、なんせ男前ですから
そこいらのお母様方とはちがいまっせ。 とりあえず走らせます、ハイ

#51 いじいじ先生
これこれ、いくらなんでもデリカシ無さすぎ!  ヒョンギョンママ!
11:12
ただでさえ難しいお年頃のジュニョクカクセン、まして好きな女子の前で大恥かかせるとは。 とほ・・
どーせ俺なんか的にいじけまくるジュニョク君、可愛いすぎでしょが 
それでも彼にいかないとはセギョンちゃん、どーゆーことよ。 やっぱジフン叔父なのねぇあなたは・・ 
おばちゃんにはたまらんのだけど、いじいじジュニョク君。

とーに分かってたことだけど、ボソクに数字は無理、祖父ちゃんにも純粋なボランティアなんて無理無理。

#52 グーグー校長
結構ツボです、校長先生のグーグー この人教育者としてどーなのよ!でもかなり笑えます、この方。
考えてみたらどいつもこいつも どーなのよ な方々。 

“パンクトンク”禁止する前に彼女の性格そのものを正す必要あるでしょ、ボソク父、どーなのよ。
でもヘリちゃんが我慢しているとこっちまでむずむずしてくるのよねー 最後はかなりスッキリ!!
どうなんでしょ、私。

#53 アーモンドチョコ
チョコはまだ許せるとして(無理か)、白キムチは絶対ダメでしょ。 
セホ君をいじめてくれてありがとう、ヘリちゃん。  あれ?
 
 ヘリのテロに遭うジョンウム、ひゃあ。

この回も思春期全開モードね、ジュニョクカクセン。 父親がボさまでも真っ直ぐ育ってるじゃない。
世間のお父様方の悲哀感じるお話だけど、ボソク、あんたは山でも何処でも行っちゃいなさい (^w^)

#54 何と云えば良いか先生
いるいる、夢はでかいが見切り発車な人。 あげくの果てはとんずら (;д;) 一生こんなんよ、この手の人。
でも自転車にセギョンちゃんを乗せて嬉しそうな青春ジュニョクが見れたから googoo.
来年はいっしょに学校行こうよ!って・・ あらあら こういうのたまらんのよ、おばちゃん世代。
セギョンちゃんはジフン叔父の大人な意見にキュンキュンきちゃうんだろうなぁ・・・ 確かに正解な意見。
あと、この回くすくすきたのがシャノルバッグでしょうか。

#55 責任さんジョンウム
好きな子には意地悪しちゃうタイプね、ジフンさん。         間違いなくSでしょ。
意地悪されて振り回されつつ嵌ってくのね、ジョンウムちゃん。  どー見てもMよ。

#56 ジュリアンの足
人間ひとつくらい欠点なきゃ。 彼はこのドラマ唯一の良心だと思っております。
蓄膿女子学生の蓄膿演技、素晴らしかった ^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^ 見事に演じきってました。

#57 勘違い?
でもでも、一時期はジョンウムにもちょっとは気があったんじゃない? どう?ジュニョクカクセン。
好きな子にはとことん尽くすタイプね、ジュニョガァ。         絶対Mでしょ。
M&Mじゃ無理よ。(いらん意見)
11:12
間近にこれじゃ、勘違いしたくなるさ

ボ様までものオナラネタ。 
もーいいってー。

#58 良く出る鼻血
がんばると良く出るよねー  (・_・?) ないなぁ・・  韓国特有?

祖父ちゃんたら自分はジャオクssi~でいっぱいいっぱいのくせに、家族には気にして欲しいなんて。
困った爺様ね。 やれやれ。 セギョンに負けて女々しくいじけるボソクにもやれやれ(笑)。

だ・か・ら。   ジョンウムちゃん、無理だって。 

M&Mは。 (また?)
よろしかったらポチっとお願いします→ 
 

Comment

Post Comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。